幸せの幸望庵(熊谷店)デイサービス 熊谷
HOME > 幸せの幸望庵(熊谷店) > スタッフ日記 > しっかりと書けましたか?

スタッフ日記

2020年09月25日

しっかりと書けましたか?

拍手する

おはようございます黒ハート幸せの幸望庵ですハートたち (複数ハート)

天気は雨雨今日はとても肌寒く感じる朝となりましたふらふら

幸せの幸望庵の母たちが『今日は寒いねぇもうやだ〜 (悲しい顔)』とお話

されていましたが、長袖の服をまとって、元気なお姿で

ご来庵下さいましたムード

ぼけたらあかんを唱和していきますわーい (嬉しい顔)

文字を読んだり、発語したりする事は、脳活性に繋がり

認知症予防にもなりますうまい! (顔)

『何度読んでも、良い事が書いてありますねマル秘』という

声も聞かれました耳故松下幸之助が残した言葉ですから、

良い事も書かれています目がハート (顔)

皆様、ぼけたらあかんが書いてある紙を手に持ち、

しっかりと唱和されていましたカラオケ

午前レクに入る前に、歌謡体操で身体を動かしました走る人

幸せの幸望庵では、一日3回こうして歌謡体操で身体を

動かして頂いています危険・警告 (!)

ご自宅にいると、ついつい運動不足がちですが、幸せの

幸望庵に来れば、同い年くらいの仲間と一緒に身体を

動かせるので、運動も楽しく出来ますねあっかんべー

午前レクは、転倒予防体操です走る人

下肢の筋力が弱ってくると、フラツキや転倒、最悪の場合

転倒による骨折にも繋がる恐れがある為、下肢の筋力強化

はとても大事です決定 (OK)

幸せの幸望庵では、いつまでも自分の足で元気なお姿で

歩いてもらいたいという事で、体操のレクに力を入れて

いますダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

幸せの幸望庵最長老も元気よく、体操を行いましたうれしい顔

下肢だけでなく、上肢の体操もあわせて行いました危険・警告 (!)

足を股関節の方からゆっくりと上げたり、下げたりして

足を動かしていきますあっかんべー

右足の上に、左足をクロスさせて・・・

次は、左足の上に、右足をクロスさせる・・・

右足と左足を交差するような形でも体操を行いましたうまい! (顔)

午後レクの前に、豆乳バナナを飲んで目がハート (顔)目がハート (顔)目がハート (顔)

レクに挑みます手 (チョキ)

午後レクは、習字です鉛筆

お手本を見ながら、書いていきます危険・警告 (!)

習字はひとつの文字を書くのに精神を統一して時間を

かけながら集中します禁止

習字によって、集中力を養ったり、綺麗な字を書くこと

が出来れば、達成感や満足感を感じる事が出来ますあっかんべー

背筋をピンと伸ばして、しっかりと書いていきます鉛筆

中には、立って習字を書いている幸せの幸望庵の母も

いました目

皆様、納得がいくまで何度も何度もお手本を見ながら

書いていましたメモ

松茸の『茸』を書いているところですクローバー

バランスよく、綺麗な文字が書けていますねぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

習字上手ですねあっかんべーと褒めた時、

『そんな事ないですよ~手 (パー)手 (パー)』と照れ笑いあっかんべー

習字が終わった後は、全員でカラオケを楽しみましたカラオケ

 

幸せの幸望庵クローバー

 


拍手する

幸望庵へのご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ブログ一覧に戻る
  • 施設見学
    無料で幸望庵を見学できます。半日OK!
    資料請求
    ご利用者様が遠方でお試しできないご家族に
    トップに戻る