恵みの幸望庵(太田店)デイサービス 太田
HOME > 恵みの幸望庵(太田店) > スタッフ日記 > 京都の銘菓が出来ちゃった❤

スタッフ日記

2017年04月04日

京都の銘菓が出来ちゃった❤

拍手する

皆さん、こんにちは

昨日の夕方は太田でも雷が鳴り、強風吹き荒れる荒れたお天気となりました

太田駅周辺でも停電があったようで、ほんのひと時ではありましたが怖かったですね~

そんなお話を交えて始まった、恵みの幸望庵

お母さん達は、今日も快晴の笑顔でご来庵です

 

暖かくなってくると、気分がウキウキしてきますね

お庭に咲いている『 スズラン水仙 』と、『 ヒイラギナンテン 』の花

お恥ずかしながら、スタッフは名前すら知りませんでした

お花の好きなお母さんに教えていただき、

友禅菊と一緒に花瓶に飾ってみましたがいかがですか

お花を通して広がる会話に、ほっこりさせていただいたのでした

 

もちろん日課の『 ぼけたらあかん 』の唱和も行って。。。

 

『 故郷 』では美声を披露していただきました

指揮者も登場する、楽しい歌の時間となりました

続いては、全身運動です

音楽に合わせて、しっかり動かせば今日もスッキリ

清々しい1日の始まりです

 

さてさて。続きましてはおやつ作りに移りますよ~

身支度が整ったお母さん達は、粉を量ったりあんこを丸めたりと大忙し

レンジで温めた生地の元は、しっかり混ぜているとお餅になるようです

粘りが出て、重くなったらこのみちゃんに交代

皆さんで協力しながら、しっかり練っていきました

 

生地が出来たら、きな粉の上に落として。。。

熱いうちに伸ばしていきます

なおちゃんは、上手く四角に出来ず苦戦している中、お母さんは丁寧に伸ばしています

薄く出来たら、あんこを包むのですが『 三角になんないよ~ 』と、お母さん

『 何とか格好つけて~ 』とお願いされちゃったら、なんとかしちゃうのが母でございます

最後は綺麗に包んで、本当に何とかして下さいました

さすがはベテラン主婦ですね

 

後は、ティータイムまでのお楽しみ

 

午後も元気に体操をして、しっかり体を動かします

笑顔もしっかり決まりました

 

今日の午後は、紙粘土を使った手工芸です

まずは、白と青の紙粘土をなが~~く、なが~~く伸ばします

途中で切れちゃうよ~と心配しているお母さん

大丈夫ですよ

スタッフがお手伝いいたします

 

でも、これ実は切れても大丈夫なんです

ねじってねじって混ぜることで出来る、模様を楽しむマーブリングなので

混ぜすぎちゃっても、あまり混ぜなくても、どちらも素敵な模様が出るはず

そろそろいいかな?と、いう所で伸ばしていきましょう

後は型に合わせて切ったら、ほぼ完成です

乾燥させて、次週までのお楽しみに。。。

 

それでは、お待ちかねのティータイム

生八つ橋をいただいてみましょう~

それでは、おひとつ。。。

ん~美味しいです先生~

御年95歳こちらのお母さんも3つペロリといただけたようですよ

 

お餅が柔らかく、美味しく出来た京都銘菓の生八つ橋でした

 

桜も日に日に開いて、送迎中も目を楽しませてくれています

今週は暖かな日が続きそうなので、満開が楽しみですね

それでは、明日も元気にお会いいたしましょう

 

ご見学、ご質問等ぜひお待ちしております。

お気軽にお問合せ下さいませ

logo-yoko

〒 373-0057

太田市 本町 14-3

0276(25)6888

営業時間    8:30~17:30    日曜定

担当  よこた

 


拍手する

幸望庵へのご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ブログ一覧に戻る
  • 施設見学
    無料で幸望庵を見学できます。半日OK!
    資料請求
    ご利用者様が遠方でお試しできないご家族に
    トップに戻る