和みの幸望庵(行田荒木店)デイサービス 行田

スタッフ日記

2019年01月16日

魔よけ飾り

拍手する

みなさん、こんにちはわーい (嬉しい顔)

昨日と打って変わって快晴ですね晴れただ、風が強く空気が乾燥

しているので風邪に注意ですがまん顔台風

幸望庵では毎日、お茶をお配りしてるのですが

日頃から風邪予防のためにも水分をしっかり摂るように

心掛けて欲しいですね喫茶店

さて、朝会はとしちゃんの司会から始まり今日も庵には元気

手 (パー)バンザイ手 (パー)

と父母たちの声が響き渡ります耳るんるん (音符)

ぼけたらあかんの唱和、歌謡体操も元気よく行いました走る人

1月も半ばということで午前中のレクリエーションはカレンダー作りです

この前までお正月気分でしたのにもうすぐ2月です

はやいですね~冷や汗 (顔)

オオイヌノフグリと鬼と梅が描かれたイラスト2種類、それぞれ好きな方を

選んでもらい色を塗っていきました鉛筆

 

父、母たちは塗り絵が好きなようで、いつもは

おちゃらけな父も真剣に取り組んでいます目

 

さてさて、、カレンダーができましたハートたち (複数ハート)

キレイな色使いですね~ほっとした顔

↑こちらの母はクレヨンを使って塗りましたよ

はっきりした色が出て、イイ感じです手 (チョキ)

 

 

午後は折り紙で節分飾りを作りましたかわいい

節分というと豆まきと恵方巻きのイメージですが

柊鰯という魔よけのための飾りもあるのです

鬼が苦手な「とがった柊」と「臭いのきつい鰯」は

鬼の侵入を防ぐ魔よけを意味します

また西日本では鰯を食べる習慣が多く

地域によっては「節分鰯」「焼嗅(やいかがし)」と

様々な呼び名があり、魔よけ飾りにも郷土色があるそうですよほっとした顔

それではさっそく作って行きましょ~手 (グー)

 

 

 

 

まず、鬼を作っていきますグッド (上向き矢印)

柄を裏にして三角に折ります

さらにまた半分に折って、折りすじをつけて

左右を真ん中の折りすじに合わせます

 

 

こんな感じです↑

 

柄がでるように手前の一枚を三角の上まで折り、

ひっくり返して鬼の角を折っていきます

形を整えたら鬼の完成double exclamation

次はいわしの頭をアルミホイルで作っていきます

アルミホイルを丸めて三角形にしていき

割り箸を骨に見立て最後に柊の葉を貼ったら完成ですぴかぴか (新しい)

父と母たち、上手にできてます指でOK

色んな柄の鬼が個性があって素敵ですね目がハート (顔)

これで節分の魔よけは完璧exclamation and question

2月になりましたら節分のイベントする予定ですうれしい顔

今から楽しみ~ 何をするのですかねムード

 

では本日も一日ありがとうございました

     

       クローバー和みの幸望庵クローバー

 


拍手する

幸望庵へのご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ブログ一覧に戻る
  • 施設見学
    無料で幸望庵を見学できます。半日OK!
    資料請求
    ご利用者様が遠方でお試しできないご家族に
    トップに戻る