和みの幸望庵(行田荒木店)デイサービス 行田
HOME > 和みの幸望庵(行田荒木店) > スタッフ日記 > 少しずつ変わっていきます!

スタッフ日記

2017年05月09日

少しずつ変わっていきます!

拍手する

みなさま、こんにちは

今日は生憎の曇り空ですが昨日より過ごしやすい

昨日は30℃を越える暑い日でしたから

今日は散歩や体操が苦にならないくらいの気温ですね

今日の和みの幸望庵の庭には薔薇の花が咲いています

社長から・・・父母たちへ目や香りで癒されるようにと

薔薇(愛)のお裾分けと植えて下さったんです

そして新しく出来た畑の茄子や胡瓜にも優しさいっぱいの

斉藤さんがお水を撒いて下さっています

ありがとうございます

夏の収穫が楽しみですよね

   

 

庵の中ではほのぼのタイムで和気あいあい

皆さん朝からお喋りに夢中です

   

    

 

お時間が大分過ぎていますので・・・朝会を・・・

あらやだ 始めましょ

朝会ではまず日にち確認を行います

今日は質問形式で発表して頂きました

正解すると皆さんから拍手がパチパチ

嬉しさでついつい笑顔にルンルン

誰だって褒められると嬉しいですもんね

  

それでは元気に バンザ~~イ

 

  

   

毎日恒例に行われている体操や合唱ですが

幸望庵に来ないと体を動かさないから

来た時はしっかりやらなきゃ

と自分自身に渇を入れて行われていました

その意気込みに見習わなきゃと少し反省

そして感動しちゃいました

 

お茶を飲んで少し息を整えたら

レクリエーションを始めていきましょう

 

今日は今月24日(水)~26日(金)の3日間に

開催される3周年感謝祭の飾り作りを行いま~す

色んな色のおはな紙をジャバラに折りたたんでいきます

 

もう片方では折り紙を三角に切ってオーナメント作りを

行っています切る人、糊をつける人、紐に張り付ける人

皆さんの協力でどんどん作られています

こちらのお母さん、内職しているかのように

一生懸命にそして丁寧に花びらを開いています

 

お父さんも「難しいな~」「破けちゃいそうだ~」と

一枚一枚 慎重に・・ 慎重に・・ 慎重に・・

邪魔しちゃいけないので静かにパシャリ

「こんなんで良いの??」と母!

「始めて作るから分かんない」

「そうなんですか~!? 上手に出来てますよ~

手先の器用なお母さん何でも出来ちゃう不思議な手

 

こちらの母はお隣の母と協力して折る担当と

開く担当に分かれてチームで作られていました

仲間って協力し合えるから良いですよね

 

皆さんの協力で沢山の花が出来て来ました

少しずつ少しずつ飾りを増やして感謝祭までに楽しそうで

賑やかな会場にしていきたいと想います

 

午後からは進化中の和みのお庭を散策していきましょう

と、その前にしっかり準備体操して散歩に備えます

念入りに足の体操を行い。。。いざお庭へ GOO

 

庭に出てきた母たち 気持ち良さそう

外に出るのって気分転換になるんですね

和みの美人三姉妹ハイ ポーズ 

ほんとの姉妹じゃありませんが・・・

ではそろそろ行きましょうかと立ち上がる母たち

変わりある風景に興味が沸いているようですワクワク

 

足元に目を向けると白と青の可憐な花を見つけました

これは何て言う花かしらと会話が弾んでいきます

   

染ちゃんと母は枇杷の葉を引っ張って・・ま、まさか

もう実を食べようとしているのまだ早いですよ

そんな話はしていませんよね

カラスに食べられないか案じているのかも

草花のことなら何でもござれのお父さん

1本の木に赤とピンクの花をつけた椿に見とれています

「こんな所があったのね」と驚く母たち

以前は竹や松やで林となっていた裏庭が

こんなにも拓けているんですものビックリですよね~

スタッフでさえも驚いているんですもの

大変な作業をして下さっている方達に感謝です

 

では探検隊 参ろうではありませんか

 

「お~立派な蔵がありますよ」

「どのくらい前の建物なんでしょうねぇ」

「昔は蔵を持ってる家がいっぱいあったけど

最近じゃあんまり見かけないね」

と昔話にも花が咲き始めたようです

 

奥へと進むと作業中の方に遭遇、この木は太いねぇ

クネクネ曲がった・・・これは蔦なの 木なの

作業の手を止めて母たちと和やかに団欒

何故か母たちの目がキラキラしているのは

気のせい

木の精

   

  木のブランコに乙女のような笑顔で乗っている母

甘酸っぱい青春時代を想い出しているのでしょうか

 

  

 

畑を見つけた母たちは何が植えてあるのか話しています

   

  若い時分は本百姓をしていたというお母さん!

畑仕事のことなら任せてと言わんばかりに

何の苗か教えて下さいました 

これはトマトね! これはキュウリ!

これは茄子だね! こっちは‥スイカかな!?

流石です

 

たくさん歩いて、たくさんお話しして

とても楽しく良い時間が過ごせました

皆さんの笑顔の輝きを見れば一目瞭然ですね(^_-)-☆

 

「あ~早く裏庭の散歩コースが出来ないかなぁ~」

しみじみと見つめる母と青ちゃん

この想いを胸に抱えたまま・・・楽しみも膨らませて

今日はここまでと致します

それではまた明日      和みの幸望庵


拍手する

幸望庵へのご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ブログ一覧に戻る
  • 施設見学
    無料で幸望庵を見学できます。半日OK!
    資料請求
    ご利用者様が遠方でお試しできないご家族に
    トップに戻る