愛の幸望庵(行田店)デイサービス 行田
HOME > 愛の幸望庵(行田店) > スタッフ日記 > 今日は、楽しいひなまつり♪

スタッフ日記

2018年03月03日

今日は、楽しいひなまつり♪

拍手する

こんにちは(#^.^#)

今日は、穏やかに晴れわたり気持ちの良い朝を迎えております\(^o^)/

日中も、15度まで気温上昇し春爛漫の一日となりました桜

こうなると、桜の開花が待ち遠しいですね~~目がハート (顔)

   本日もご来庵ありがとうございます<m(__)m>     

 

 

合唱では、雛祭りにちなんで【嬉しい雛祭り】を歌いましたカラオケほっとした顔♪~~

灯りを点けましょ ボンボリに~~るんるん (音符)

お花を上げましょ桃の花~~るんるん (音符)

 

 

   

口腔体操のあいうべ~~

わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

指折り数を数えながら、しっかりと取り組まれています。

まだまだインフルエンザ対策にも気が抜けません!

しっかりと取り組み、予防して行きましょうね(^_-)

 

 

今日は、3月3日桜

雛祭りですね♪

今日は、桜餅を作りたいと思います♪

こちらの材料を使い早速取り掛かって行きましょう(^_-)-☆

まずは、材料の計量から。。。

薄力粉、白玉粉、砂糖、食紅・・・・

粉類を次々に計量して行きます!

 

 

まぁ~~綺麗ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

桜の花の塩漬けです。

 

塩抜きをしてありますので、水気を拭き取り花びらが切れてしまわないように丁寧に取り扱いながら並べて下さっています。

薄力粉をふるいに掛けながら全ての材料を混ぜ合わせ、ダマが無くなるまで溶かして混ぜます。

 

 

水を少しずつ加えながら混ぜ合せます。

水を加えたら、一気に桜色のピンク色になりましたね~~桜桜

生地が出来たら、ホットプレートで薄く延ばして焼いていきます。

 

フライ返しで上手に返しながら、両面を丁寧に焼いていきます。

 

焼けたかな♪??

どうかな??

 

 皆さん、気分はすっかり和菓子職人ほっとした顔手 (チョキ)

焼き上がった生地に丸めたあんこを包みます。

 

仕上げには、桜の花のトッピング桜

おやつの時間が楽しみですね~~ハートたち (複数ハート)

 

 

午後は、ビックリ雛祭りサテライト会場である【花久の里】へレッツゴ~~車 (RV)ダッシュ (走り出すさま)

土曜日である雛祭りの今日・・・お出かけ日和な気候も相まって、会場は大賑わい冷や汗 (顔)

さぁ、いざ出陣!

会場の中へGО~乙女座

門をくぐると、初めに手まりコーナーに引き寄せられる母達・・・

色とりどりで色彩豊かな手まりの数々に、圧倒されています。

 

 

 

  

会場の中にも外にも、お雛様は所々に沢山飾られています。

これも可愛い~~、こっちのも素敵~~ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

娘をお嫁さんとして送り出した時の気持ちや、娘が小さかった頃の事を思い出されては思い出話に花が咲き、感慨深そうに鑑賞する母達なのでした!

   

 

大きなピラミッドひな壇の前で記念撮影ですカメラ

圧巻のお雛様を前に、皆さん満面の笑顔鑑賞されていました。

 

  

吊るし雛も見ごたえ充分目がハート (顔)指でOK

地域のおばあちゃんたちが、一年かけて縫ってくれた物なのだそうです冷や汗2 (顔)

凄いですね~~ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

会場のあちらこちらのお雛様をじっくり鑑賞し、楽しい時間を過ごした後は幸望庵に戻ってのお・た・の・し・み・・・

 

TEA TIMEです湯のみ

午前に皆さんで手作りした、桜餅と雛あられを頂きま~す\(^o^)/

  

桜餅には、桜の花のトッピングがアクセントになり、一段と春を感じられる季節のおやつでしたね♪

今日もあっという間の一日でしたねあせあせ (飛び散る汗) 雛祭りを、仲間と楽しく過ごし充実のお時間でしたね!

明日も、暖かく穏やかな陽気になるようです。日中、朝晩との寒暖差が激しいので体調管理に気を付けてお過ごし下さいね(^_-)-☆

 

  桜愛の幸望庵でした桜

 


拍手する

幸望庵へのご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ブログ一覧に戻る
  • 施設見学
    無料で幸望庵を見学できます。半日OK!
    資料請求
    ご利用者様が遠方でお試しできないご家族に
    トップに戻る